大阪市阿倍野区松崎町 いしはら歯科医院みんなのデンタルクリニック|いしはら歯科医院

大阪市阿倍野区松崎町2-9-5 セレスタ阿倍野松崎102
お電話での予約・ご相談はこちら

お電話での予約・ご相談は 06-6623-3946

診療内容

診療内容

初めて来院される方へ

院長写真一般歯科、小児歯科、審美歯科、ホワイトニング、口腔外科、インプラント、その他、 お口の悩みはお気軽にご相談ください。

診療のすすめ方

検査による問題点の発見

問診やお口を拝見しての視診に加え、レントゲンなどによる総合的な検査をし、お口がどんな状況なのか、なぜこうなったのかなど問題点を発見します。

診断と治療計画のご説明

検査結果をもとに、患者様に最適な治療計画を立てます。ご説明やお話し合いを通し、患者様のご要望をお聞きしながら十分ご納得いただけるようなプランニングにしていきます。

治療開始

診療期間中はお口の衛生状態の評価をしながら、患者様と一緒によりよい結果を導き出せるように進めていきます。

診療科目

一般歯科

一般歯科虫歯、歯周病、入れ歯、歯の外傷、顎関節の異常や口内炎など、最も多くの方が治療を受けられる内容です。
通常の保険制度を利用する治療が多いことから、保険治療=一般歯科という方もいます。
ただし、保険制度には制限がありますので、より高いニーズを求められる場合には、同じ治療法でも、治療に使用する材料等の違いにより保険診療でなくなるケースもあります。安心して治療を受けて頂く為にも些細な事でもお気軽にご相談ください。

小児歯科

小児歯科一人で怖がらずに治療を受けることができるようになる、という事が大切だと考えていますので、嫌がる子供を押さえつけてまでの治療はしません。
小児の治療も予防が第一と考えておりますので、最終目標である健全な永久歯がはえそろうまで、定期検診をしながら管理していきます。
※チャイルドスペース、おむつ替えシートをご用意しております。

顎顔面矯正治療

顎顔面矯正治療不正咬合のある子供たちは、歯並びだけでなく、食べ物が咬めない・飲み込めない・しゃべりにくい・鼻で呼吸ができない(口呼吸)・いびきをかく・姿勢が悪いなどの機能異常が見られることがあります。 成長発育期の顎顔面矯正治療は、早期に不正咬合の芽を摘み正常な発育の軌道に乗せることで、歯並びだけではなく、上記のような機能異常を改善して健康な体をつくることを目指していく治療法です。

審美歯科

審美歯科様々な方法がありますので、相談の上、お選びいただけます。

ホワイトニング

ホワイトニング写真歯の本来の白さを取り戻す方法で歯の中の色素を分解し白さを保つものです。上下の歯に専用の薬液を用いて漂白していきますので歯のマニキュアや歯を削ることと違って歯を痛めません。ご家庭で行なえるホームホワイトニングもあります。
適応症は、コーヒー、紅茶、赤ワインなどの色素が歯の表面から内部にまで沈着している場合などです。
※効果には個人差がありますので、まずはご相談ください。

3DS(Dental Drug Delivery System)

<ドラッグデリバリーシステムとは>
くすりの働きを最大限に発揮するように工夫された投与方法(または投与剤)のことです。

<ミュータンス菌の除去になぜ3DSが必要なのか>
むし歯の主要な原因菌であるミュータンス菌は通常のレンサ球菌とは違って、歯だけに付着して増殖するという性質があるため、歯だけにくすりを使用することができれば、常在性のレンサ菌を損なわずにミュータンス菌だけを選択的に減少させることが期待できます。
しかし、ミュータンス菌はバイオフィルムという細菌膜を歯の上に形成して飲み薬や塗り薬が直接効かない環境を作っており、また口腔内に投与されたくすりはすぐに唾液により希釈・除去されてしまいます。そこでこの3DSでは、歯科衛生士による専門的な技術と器具を用いた歯面清掃 (【PMTC】プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング) を行なって完全にバイオフィルムを除去した後に、歯列にフィットしたトレーを用いてくすりを一定時間歯面のみに塗布します。この方法は唾液で希釈されることなく、安全かつ確実に抗菌剤やフッ化物などのくすりを歯牙硬組織に輸送・塗布することが可能で、むし歯菌除菌法として期待されています。

<こんな方にお勧め>
 ・虫歯の多い方
 ・歯に詰め物や被せ物が多い方
 ・虫歯の多いお子様 (特に交換期)
 ・矯正治療を始める方
 ・虫歯菌の母子感染予防のために、お母様に対して
 ・唾液の少ない方


<3DSの方法>

3DSの方法1 1.唾液検査
BML社製の検査キットを用いて口腔のミュータンス菌の検査を行い除菌が必要かどうかを確認する。
ご自身のカリエスリスクを正しく認識するためにこの検査を受けた後に3DSを行うとより効果的です。

3DSの方法2 2.マウスピースの作製
印象を取りトレースを作成する。

3DSの方法3 3.PMTC
歯面よりバイオフィルムを除去する。

4.ドラッグデリバリー
トレーに薬物を入れて5分間装着し除菌する。

3DSの方法5 5.ホームケア
ご家庭では、一日1回 (就寝前のブラッシング後) トレーにフッ素含有のジェルを入れて、5分間維持します。
その後1~2回すすいで下さい。
※ 歯ブラシはミュータンス菌の再感染防止のため新しい物と交換します。
※ 実施直後は糖類の摂取を控えて下さい。

3DSの方法6 6.一週間後に再度PMTCと再度除菌操作を行います。

7.効果判定
50~60日後再度唾液検査を行います。
※ 効果はおおむね3ヶ月から半年持続します。

3DSをすれば歯磨きをしなくても良いわけではありません。
定期的な歯科医院でのケアとホームケアを怠れば菌数は元に戻ってしまいます。
あくまでも、むし歯や歯周病のリスクを低くするものであり、これだけで根本的な治療を行うというものではないことをご理解下さい。

インプラント

インプラント写真失った歯のかわりに人工の歯を直接あごの骨に植えて、自分の本来の歯と同じように機能を回復させる治療方法です。開発された当時は板状でしたが現在はねじの形状のものに進化しています。材質も金属以外にセラミック製のものなどもありましたが、現在では人の組織になじみやすく骨と結合する性質を持った金属のチタンが用いられるようになりました。医科でも人工関節や骨折の際の補強用の部品として利用されていますが、
歯科ではこの数十年で目覚ましく進歩した治療方法です。

診療内容

一般歯科/小児歯科/歯科矯正/顎顔面矯正/審美歯科/ホワイトニング/口腔外科/インプラント

予約・ご相談はこちら

TEL. 06-6623-3946
診療時間
09:00~12:00/15:00~19:00
(土曜 9:00~12:00)
休診日
水曜・土曜午後・日曜・祝日

診療カレンダー